女心がわかる男人口、たったの10%

前回のコラム”彼は本当にアスペ夫/彼ですか?”でも書きましたが、あなたとコミュニケーションが取れないから「即、彼はアスペ男子!」と決めつけるのは大変危険です。


女性とコミュニケーションが上手に取れない男性はごまんといます。

でもこれは、本当のコミュ障ではなく


”あなたがコミュニケーションだと思うコミュニケーションが取れないだけ”


なのです。


今回のコラムはあなたの彼や夫が

  • 本当に病的なもの

  • あなたが男性心理や特性を知らない

ためにそう思ってしまうのかも?について書きたいと思います。





◆男性と女性が違うことを知らないことから起きる問題

巷の「アスペ夫かも?」のような相談を見たり聞いたりする機会がありますが、

妻側が男性心理を知らないが故にそう思っている?と思うことが多いです。

この事例は、精神科医の書いたコラムでしたが「ちょっと待って!」と私が反論したいものでした。

 

ある日曜日ー-子どもを連れて家族全員でショッピングモールに買い物に行こうとしていたA子さんはイライラしていました。


朝から子供たちが大暴れし、ケンカが始まり、家事もなかなか片付かない。


A子さん一人てんてこ舞いになっていたのに、夫は何もせずソファに寝っ転がってぼーっとテレビを見ていた。

そこでA子さんは

「テレビ見てるんなら、何か手伝ってよ!!怒」


と言ったら、夫が 「何か?ってなんだよ!怒」 と、逆切れ。

結局、夫の機嫌は直らず、子どもたちと3人で出かけることになりました。 A子さんの言い分は、

「夫はいま、仕事が大変で疲れているのは分かっている。だから、出かける支度を自分がするのは構わないし、もし出かけたくないなら、そう言ってくれれば家で寝ていてもいい。


手伝えない理由があるのなら、それを言ってくれればいい。でも、突然キレるのは理由がわからない、気に入らないことがあるなら言ってほしいし、もう私のことが嫌いになったならそれでもいいから、ちゃんと話してほしい」

ということでした。


 

この事例。 男にものを頼むときの言い方、そしてタイミング。が悪かっただけです。

また夫君も、男性特有の責められたから攻撃した!になってしまって、妻の要望を聞いてあげることが抜けています。

こういうことは、どの夫婦にも起きうることで世界各国共通です。


私自身も先の結婚で全く同じことがあり、元夫は逆切れはしない人だったのですが、私はいつも怒り狂っていました。←このころは男性心理をまったく知らなかったので。大汗

A子さんが疑問に思っている赤字部分を、男性心理や特性から説明すると

  • 手伝えない理由「手伝って」と言われなかったから。

  • 突然キレる理由=お願いではなく、怒りMAXの感情の入った命令形で言われたから

  • 嫌いになった=私が嫌いだから動いてくれない!と思うのは女性特有の考え方

これらの本当の意味をA子さんが知っていたら、ケンカになることを回避できたのです。

男は察することが出来ない生き物!

と言われますが、同じ男性でも3種類のタイプがあります。

これは私が長年の研究で考えたもので、


  • よく気が付き、ケア能力の高い人をタキシード系男子

  • 普通に察することが苦手な人をTシャツ系男子

  • 何をやってもダメダメな人をステテコ系男子


と呼んでいます。

その比率がこの表で

ほとんどの男性はTシャツ系男子なのです。苦笑

そして、私的にこのステテコ系男子が病的なものなのだと思っています。


上の表にもあるように、驚異的に察する能力が優れた人を除いて、ほとんどの男性は

  • 共感することが苦手

  • 気が回らない

  • 気遣いが出来ない

  • 言われるまで気付かない

ものです。

そのことを、A子さんが知らなかったので

私が何も言わなくても、夫は私の思いを察して共感して、私の期待通りにやってくれる

とA子さんが思い込んでいたために起きた問題です。



何も言わずに動く男はほとんどいない!ことを理解しよう

90%以上の男性は、言われないと自分から察して動くことは出来ない!ということを、A子さんのように理解できてていない人がほとんどなのです。

たまにいるよそ様の気遣いバッチリの夫君と、自分の何も気が付かない夫を比べて嘆き悲しんでいる人いますが、気遣いバッチリ型の夫君の方が世の中では珍しい!ということを知ってください。 もちろんその気遣いなしの察する能力低めの90%の中にいる男性でも、女性が上手に接することによって、どんどん良く動く夫になることも可能です。(^_-)-☆

次回は、動かない察することが出来ない夫をどうやって動かすのか?

歴代夫がすべて、Tシャツ系orステテコ系だった私が、この10年以上やってきていることを紹介します。

すべては女次第!!女が賢く上手に動くことで、男はどうにでもなること。

を知っていただきたいと思います。

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示