top of page

男がだんまりになる理由

デートしてるのに、彼がなぜか機嫌が悪そう!?とか、今日はあまりしゃべらないなぁ。とか、夫が帰宅したときに、なにか落ち込んでそう?とか怒ってそう?

と思ったことはありませんか?



 

もくじ

 

なぜ女性は察する能力が高いのか? 女性が相手の様子に気が付くのは、女性が顔色を読めて、気遣いが出来る証拠だからです。

それができるからこそ!何も言えない赤ちゃんの調子が悪いことにも気が付くのですよね。

ただこのスキル!!

いい方向へ向くときはいいのですが、いらない方向へ向いたときは厄介なもの。苦笑

男性は一般的に女性のように、自分の感情や考えを人に話したりしない人が多く、

いろいろな問題があってストレスが溜まっても、人に相談をしたり話したりはせずに、自分で解決しようとします。


もちろん人には多様性があり、その人それぞれ性格も違うので、全部が全部そうではありませんが、一般的に男性は気持ちを言葉にすることは女性に比べると苦手な人が多いのです。



女性はすべて自分のせいだと思う生き物?

そして女性の特徴として、男性が何も言わなくなると、すべてを自分の責任にしてしまい

「私が何か悪いことをしたから、怒っているんだわ!」

と思ってしまうことが多いんですよね。


なぜなら女性の世界では


相手から何か嫌なことをされない限り、そばにいるのに無視をしたり、おしゃべりしないなんて考えられない!


からなのですが


男性がおしゃべりしなくなるほとんどは、あなたとはまったく関係がないことが多いのです。←それなら機嫌悪くなるなよ!と言いたい!怒



男性心理を知れば、対処法がわかる


黙ってしまった男性に対してよく女性がやってしまうのが

「何を怒ってるの?私がなにかした?話してみてよ」

と相手に感情を話させてしまうこと!


男性が黙ってしまったときに、感情を聞き出すのはNG!!


そういうときは、何もせず、何も言わずに放っておく!こと!!が得策です!


男性は、何か問題が起きたときに、


自分の中にこもって、自分自身で問題解決し、自分で機嫌を良くして、通常運転に戻る!


というのが彼らの特性だからです。

だから、男性が一人で黙り込んで何か考えているときは、何もせずに放っておいて、ケロッとして戻ってきたら、普通に接するだけでOK!!


しかしこういうとき、男性心理や行動を知らないほとんどの女性は

「私がどれだけ悲しい思いをしたと思ってるのよ!!怒」

と悲しさや、さみしさから怒りになってしまって、ケロっとしている彼や夫に対して怒りが沸いてしまい、無視をしたり、ケンカになってしまうことも・・・汗


こういうこと、ありませんか?

これからは、相手の顔色を見て、なんか怒ってそう?とか落ち込んでそう?とか思ったときには、

「何かあった?」

とだけ声は掛けて、そのあと

「何もないよ」

とか

「大丈夫!」


という言葉が返ってきたら、何もせずにそっとしておくことをしてみてください。

機嫌が戻れば、いつものやさしい彼に戻っています。

男のダンマリに振り回されないこと!!

これも恋愛や結婚生活が上手く行くコツです。



 

恋愛や結婚生活をうまく行かせるためには男女心理や特性を知ることが必要です。

そして男性との上手なコミュニ―ケーションを学ぶことも大切です。

相互理解とコミュニケーションが学べるベストパートナープログラム,受講生募集中!



閲覧数:78回2件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page