top of page

忙しい現代女性に必要なこと

女性は、なかなか自らゆっくりできない特性を持っているとこちらでも紹介しましたが、家事に育児に仕事に・・・と、それでなくても忙しくやることが一杯です。


それなのに、まだほかにも自分が決めた目標に対して、


✅○○すべき!

✅○○せねば!!


と思ってしまう女性がたくさんいます。



ではなぜ、現代女性は忙しさに突き動かされてしまうのか?について紹介したいと思います。





 

もくじ

現代女性が抱える問題

男性化している現代女性がするべきこと

 

現代女性が抱える問題


男女で分けるな!とお叱りを受けそうですが、そもそもがむしゃらに頑張ってしまう特性(目標達成志向)とは男性の特性です。


男性の特性を女性が多く持ちすぎてしまうと、女性の思考が男性のようになってしまいます。

そうなると、過剰に男性ホルモン・テストステロンが分泌されてしまいます。


男性にとってのテストステロンは、ストレス解消をしてくれ、明日への活力を与えてくれるホルモンですが、女性の場合、テストステロン値が高すぎることはあまり良くないのです。


男性には活力を与えるテストステロンですが、女性の場合

テストステロンが増える→女性ホルモン・エストロゲンが減る

ことになるので、心身共にあまりよくなくストレスも溜まってしまいます。



男性化している現代女性がするべきこと

ホルモンバランスの崩れは、産後クライシスや更年期で顕著に現れますが、現代に生きる女性は、日々の生活でも知らず知らずのうちに自らホルモンバランスを崩す生活をしてしまっています。

目標達成も時に必要ですが、あまりにも疲れたときは、家事も育児も仕事も手を抜いて、しばしセルフケアタイムを取って休憩することが大切です。


自分をいたわるセルフケアをすることで、女性性を取り戻すことができるので、自分の精神安定につながります。


そしてあなたの気持ちが落ち着き、満たされることで、気持ちに余裕ができて優しくなれるので、夫や子供などの家族のためにもなります。(^_-)-☆


あなた自身でなく、家族にとっても大切なあなた自身のセルフケア!

罪悪感を抱かず、しっかりとセルフケアタイムを取って欲しいと思います。


「でも私が休んでいては家のことが回らない・・・」

と思うのも当然のことなので、男性は妻にセルフケアタイムを取らせてあげられるように動くことが必要になります。


それは妻のためでもありますが、笑顔でニコニコ、やさしいの妻を見るのは男性自身のため!にもなるので、世の中の男性にぜひこのことを知ってもらいたいですね。


 

恋愛や結婚生活をうまく行かせるためには男女心理や特性を知ることが必要です。

そして男性との上手なコミュニ―ケーションを学ぶことも大切です。

相互理解とコミュニケーションが学べるベストパートナープログラム,受講生募集中!


閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page