top of page

レス解消のために女性ができること

前回の記事で「男性側から意見のすり合わせをする」ことが大事と書きましたが、今回は女性側から男性側へレス解消へ向けて働き掛ける方法について紹介します。




妻が夫を拒否してる場合 家事に育児に仕事にと、現代女性は本当に忙しく、夜寝るころにはへとへとになってしまっている女性も多く

  • 家事育児で疲れてる

  • 夫の帰りが遅い

  • 子供が小さいから集中できない

  • ホルモンバランスの崩れで性欲が起きない


などの理由で女性側が拒んでいて、今現在もダメ元で夫からお誘いがあるような場合ならば、レス解消は簡単!😉 あなたに対してちょっかいを掛けて来てくれる夫ならば、それを機にこっちから襲ってしまいましょう。😀

襲うまでしなくても、


夫に小言を言わないようにする

✅好きなものを作ってあげる ✅ちょっとムードのある曲を掛けてみる

✅ちょっと暗めの照明にしてみる

キャンドルを灯す

✅優しい言葉使いをする


などなど、2人がラブラブだったころに戻った気持ちになれるような演出や、部屋や別の布団で寝ているならば、一緒に寝ることもとても効果的です。


夫がやる気満々の場合、レスになって少々時間が経っていても簡単にレスは解消します。😉 しかしそうではなく、今まで何十回と拒否されてしまって、心が折れてしまっている夫の場合、レスが解消するのは時間が掛かるかも・・・

度重なるセックスの拒絶は、男の自信を奪ってしまいます。


妻だけED!?なんてカッコつけて言ってる御仁も多いでしょうが、本当は拒否されてしまったその精神的苦痛で、弱っちくなってるだけなのかもしれませんね。苦笑

この場合は、あなたの正直な気持ちを話すことから始めましょう。 気分をほぐすためにも、ふたりでゆっくりしているときに

  • あのね、聞いて欲しいことがあるの

  • 少しだけ私の正直な気持ち言ってもいい?

を枕詞に、今まで拒否して悪かった素直に謝り、これから二人夫婦仲良くやっていくためにも、セックスを復活させたいとお願いする。 このときに あなたが~してくれないから~ あなたが○○してくれていたなら・・・ あなたが▽◆だったから~ という「あなたが~を主語にしたフレーズ」は絶対に使わないこと!!

これは相手を責める言葉になってしまい、話し合いどころか大喧嘩に発展してしまうこともあるので注意です。 この「あなたが!」という代わりに、 私が~」を主語にしたIメッセージで話すことを忘れずに! 話の途中で旦那さまが怒りだして来たら、 あなたを責めてるわけではないの。責めてるように聞こえたらごめんなさい。

私の気持ちをただ聞いて欲しいの 怒らせない。感情的にさせないための合いの手を入れるのも忘れずに! 真剣に真摯に話をすることで、二人の関係は必ず変わりだすと思います。

あなたが拒否している場合は、比較的簡単にレスは解消すると思います。

あなたの心ひとつなので😉

次回は、ちょっと難しい【夫に拒否されている場合】についてどういう話しをすればいいのか?をお届けします。

 

受講者さんから嬉しい報告が続々!


「セックスレスが解消した!」

との報告をいただいています。

男女の相互理解とコミュニケーションが学べるベストパートナープログラムはただいま,受講生募集中!



閲覧数:89回1件のコメント

最新記事

すべて表示

1 Comment


石田和宏
石田和宏
Jan 25, 2023

記事も拝見しました。

なかなかデリケートな問題でもありますよね

レスは二人の気を使う、解決策でもありました。


Like
bottom of page